金券ショップ チケッティは、金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップです。

はがきの再生紙(普通紙)とインクジェット紙どちらを購入したらいいのかわかりません。違いを教えてください。

普通紙とインクジェット紙の大きな違いは、表面にインクの吸収率を上げるコーティングをしているか否かです。
インクジェット紙はこのコーティングをしている為、近年の自宅用プリンターはこちらが適しております。
また、コーティングがあることで、筆記用具によってはうまく記入ができない場合もございます。
ただし、筆ペンやサインペンのように、ペン先が柔らかい筆記用具ですとインクジェット紙の方が適しています。

普通紙に関しては、印刷専門業者はオフセットという印刷方法採用することが多いため、その場合は再生紙の方が適しております。また、鉛筆や万年筆、シャーペンのようなペン先が固い筆記用具は普通紙の方が適しています。


再生紙とインクジェット紙の適したご利用方法につきましては、下記サイトをご参照ください。
   
  http://www.post.japanpost.jp/question/51.html
   
ご購入の際には、お客様のご利用用途をご確認の上、お求めいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。