検索

15時までの着荷で原則翌営業日振込

14時までのご入金で当日発送

【金券ショップ】 チケッティ オンラインショップ 金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップのオンライン店舗です。

特許印紙の格安販売・購入

特許印紙の格安販売 画像と実際の商品デザインは異なる場合があります。

商品情報

正式名称:特許印紙
使用場所:特許、実用新案登録、意匠登録、商標登録等の料金納付に使用できます。
有効期限:ありません

 

こちらは特許印紙の格安販売ページとなります。
特許印紙の買取ページはこちら。

購入に際してのご注意

旧柄の特許印紙は、現在も利用可能です。

贈答用ケースについて

お支払方法と発送スケジュール

発送方法・送料について

【特許印紙の使い方】

特許(登録)料納付書に特許印紙を貼ります。
事前手続がないため、特許(登録)料納付書の提出が迅速に行えます。
特許庁に予納台帳を開設し、そこから必要な金額を引き落とします。 あらかじめ購入した特許印紙を予納台帳に預け入れておくことで、いつでも手続をすることができます。

 

【特許出願に関わる料金が改定されました】

令和4年4月1日から、特許出願にかかわる料金が改定されました。以下は改定された料金の一例です。

<特許料(第1年から第3年まで)>
改定前) 毎年 2,100円+(請求項の数×200円)
改定後) 毎年 4,300円+(請求項の数×300円)

<商標登録料>
改定前) 区分数×28,200円 
改定後) 区分数×32,900円

詳しくは、特許庁HPの「令和3年特許法等改正に伴う料金改定のお知らせ」をご確認ください。

 

【特許の出願料金が知りたい】

産業財産権の出願に関わる料金計算は、特許庁HPの「手続料金計算システム」で計算いただけます。

【Topics1 印紙と特許印紙の違い】

特許印紙とは、特許庁に納めるべき手数料を支払うための印紙です。同じような役割を持つ印紙に、収入印紙があります。これは国が租税や手数料を徴収する際に用いられるもので、言い換えれば特許印紙とは、「特許庁専用で使用される収入印紙」ともいえます。

 


【関連リンク】
特許庁  初めてだったらここを読む~特許出願のいろは~

お客様の声

安くて早い!

売:特許印紙

お客様の声をもっと見る


※表示価格はオンラインショップ価格です。店頭価格とは異なります。

特許印紙 100円

商品コード:310010

特許印紙 100円

お気に入りに追加

販売価格 :¥90

通常価格 :¥100

特許印紙 300円

商品コード:310011

特許印紙 300円

お気に入りに追加

販売価格 :¥270

通常価格 :¥300

特許印紙 1,000円

商品コード:310013

特許印紙 1,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥900

通常価格 :¥1,000

特許印紙 10,000円

商品コード:310021

特許印紙 10,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥9,000

通常価格 :¥10,000

特許印紙 30,000円

商品コード:310022

特許印紙 30,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥27,000

通常価格 :¥30,000

特許印紙 100,000円

商品コード:310024

特許印紙 100,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥88,000

通常価格 :¥100,000

特許印紙 500円

商品コード:310012

特許印紙 500円

お気に入りに追加

販売価格 :¥450

通常価格 :¥500

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

特許印紙 3,000円

商品コード:310015

特許印紙 3,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥2,700

通常価格 :¥3,000

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

特許印紙 5,000円

商品コード:310020

特許印紙 5,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥4,500

通常価格 :¥5,000

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

特許印紙 50,000円

商品コード:310023

特許印紙 50,000円

お気に入りに追加

販売価格 :¥45,000

通常価格 :¥50,000

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品情報

正式名称:特許印紙
使用場所:特許、実用新案登録、意匠登録、商標登録等の料金納付に使用できます。
有効期限:ありません

 

こちらは特許印紙の格安販売ページとなります。
特許印紙の買取ページはこちら。

購入に際してのご注意

旧柄の特許印紙は、現在も利用可能です。


贈答用ケースについて

複数注文の同梱発送について

お支払い方法について

商品発送日について

【特許印紙の使い方】

特許(登録)料納付書に特許印紙を貼ります。
事前手続がないため、特許(登録)料納付書の提出が迅速に行えます。
特許庁に予納台帳を開設し、そこから必要な金額を引き落とします。 あらかじめ購入した特許印紙を予納台帳に預け入れておくことで、いつでも手続をすることができます。

 

【特許出願に関わる料金が改定されました】

令和4年4月1日から、特許出願にかかわる料金が改定されました。以下は改定された料金の一例です。

<特許料(第1年から第3年まで)>
改定前) 毎年 2,100円+(請求項の数×200円)
改定後) 毎年 4,300円+(請求項の数×300円)

<商標登録料>
改定前) 区分数×28,200円 
改定後) 区分数×32,900円

詳しくは、特許庁HPの「令和3年特許法等改正に伴う料金改定のお知らせ」をご確認ください。

 

【特許の出願料金が知りたい】

産業財産権の出願に関わる料金計算は、特許庁HPの「手続料金計算システム」で計算いただけます。

【Topics1 印紙と特許印紙の違い】

特許印紙とは、特許庁に納めるべき手数料を支払うための印紙です。同じような役割を持つ印紙に、収入印紙があります。これは国が租税や手数料を徴収する際に用いられるもので、言い換えれば特許印紙とは、「特許庁専用で使用される収入印紙」ともいえます。

 


【関連リンク】
特許庁  初めてだったらここを読む~特許出願のいろは~

お客様の声

安くて早い!

売:特許印紙

お客様の声をもっと見る




おすすめ「金券販売商品」~金券・チケット格安価格で販売しています~

おすすめ「金券買取商品」~金券・チケットを高価買取・換金します~

特許印紙の販売(購入)で金券ショップチケッティが選ばれる理由