検索
【金券ショップ】 チケッティ オンラインショップ 金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップのオンライン店舗です。

東武動物公園入園券の格安販売・購入

東武動物公園入園券の格安販売 画像と実際の商品デザインは異なる場合があります。

商品情報

正式名称:東武動物公園入園券
使用場所:東武動物公園
正規入場価格:大人1,800円/中人1,500円/小人800円/シニア1,100円
有効期限:あります
その他 :ワンデーパス・プール等は別料金となります。詳細は欄外リンクをご確認下さい。


 

 

 

 

こちらは東武動物公園入園券の販売ページとなります。
東武鉄道株主優待券買取ページはこちら

購入に際してのご注意

・贈答用の封筒・ケース等は付属しておりません。
・デザイン・柄が異なる場合がございます。
・株主優待券冊子からのばら売りとなります。
 

贈答用ケースについて

お支払方法と発送スケジュール

発送方法・送料について

【東武動物公園入園券の使い方】

東武動物公園におひとり様入園できる券となります。
ワンデーパス・プール等は別料金となりますので当日現地にてご購入下さい。

【入園料】

大人 中人 小人 シニア
1,800円 1,500円 800円 1,100円

 

【ライドパス料金】
※東武動物公園特別入園券利用で、500円引きになります。

大人 中人 小人 シニア
3,300円 3,300円 3,000円 2,700円


【プール入場券】

大人 中人 小人 シニア
1,300円 1,000円 700円 1,300円

※2022//2/3 時点の情報です
 

入場金額について詳しくは東武動物公園 チケット情報・料金 ページをご確認ください。

株主優待券については東武鉄道 株主優待制度をご確認ください。

【Topics1 東武動物公園とは】

ハイブリッド・レジャーランド東武動物公園(ハイブリッド・レジャーランドとうぶどうぶつこうえん)は、埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にある遊園地と動物園を併設しているレジャーランド。総面積は関東最大級の61ha。
カピバラ・リスザルなどの草食獣を積極的に走らせる行動展示や自然景観を再現した展示を特徴とする動物園となっている。遊園地は、リバティーランド・プレジャーランド・ハートフルタウン・ハートフルファームの4つのエリアに分かれており、2019年には海外のバーチャルリアリティーテーマパーク「VR HEAD ROCK」が進出した。約30機種以上のアトラクションがあり、夏期には大型プールの営業をしていて、長期休暇時期には、多くのゲストで賑わいを見せている。また、アニメや漫画のコラボレーションイベントやコスプレイベントも開催されている。

【Topics2 東武動物公園の歴史】

1981年 3月28日 - 東武鉄道創立80周年記念事業として開園、初代園長に西山登志雄就任。
1988年 1月2日 - 「オットセイショー」開始。
1990年 7月7日 - 「東武スーパープール」オープン。
1997年 4月24日 - 東武鉄道創立95周年記念事業としてフリーフォールアトラクション「G-max」、レストラン「G's」オープン。
2003年 3月12日 - ホワイトタイガー「リュウ」を宝塚ファミリーランドから譲受。3月20日 から一般公開。
2008年 「ウィンターイルミネーション」開始
2020年 6月8日「新プレジャーランド」オープン

 

【Topics3 シンボルキャラクター】

シンボルキャラクタートッピー。開業19周年の2000年3月28日に登場。デザイナーは秋山孝である。後に園内の「トッピー広場」や年間パスポート「トッピー倶楽部」などの名称にも使われている。


【関連リンク】
東武鉄道 企業サイト
東武動物公園 公式サイト

2歳の子供は入園料金が必要ですか?

2歳のお子様は入園料金は不要となります。
3歳~11歳までのお子様は子供料金でご入園いただけます。


18才の高校生は中人の入園料金でしょうか?

中人は11歳~17歳までとなります。
18才以上高校生の入園料金は大人の入園料金が必要となります。


※表示価格はオンラインショップ価格です。店頭価格とは異なります。

東武冊子 東武動物公園入園券

商品コード:460025

東武冊子 東武動物公園入園券

お気に入りに追加

販売価格 :¥600

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品情報

正式名称:東武動物公園入園券
使用場所:東武動物公園
正規入場価格:大人1,800円/中人1,500円/小人800円/シニア1,100円
有効期限:あります
その他 :ワンデーパス・プール等は別料金となります。詳細は欄外リンクをご確認下さい。


 

 

 

 

こちらは東武動物公園入園券の販売ページとなります。
東武鉄道株主優待券買取ページはこちら

購入に際してのご注意

・贈答用の封筒・ケース等は付属しておりません。
・デザイン・柄が異なる場合がございます。
・株主優待券冊子からのばら売りとなります。
 


贈答用ケースについて

複数注文の同梱発送について

お支払い方法について

商品発送日について

【東武動物公園入園券の使い方】

東武動物公園におひとり様入園できる券となります。
ワンデーパス・プール等は別料金となりますので当日現地にてご購入下さい。

【入園料】

大人 中人 小人 シニア
1,800円 1,500円 800円 1,100円

 

【ライドパス料金】
※東武動物公園特別入園券利用で、500円引きになります。

大人 中人 小人 シニア
3,300円 3,300円 3,000円 2,700円


【プール入場券】

大人 中人 小人 シニア
1,300円 1,000円 700円 1,300円

※2022//2/3 時点の情報です
 

入場金額について詳しくは東武動物公園 チケット情報・料金 ページをご確認ください。

株主優待券については東武鉄道 株主優待制度をご確認ください。

【Topics1 東武動物公園とは】

ハイブリッド・レジャーランド東武動物公園(ハイブリッド・レジャーランドとうぶどうぶつこうえん)は、埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にある遊園地と動物園を併設しているレジャーランド。総面積は関東最大級の61ha。
カピバラ・リスザルなどの草食獣を積極的に走らせる行動展示や自然景観を再現した展示を特徴とする動物園となっている。遊園地は、リバティーランド・プレジャーランド・ハートフルタウン・ハートフルファームの4つのエリアに分かれており、2019年には海外のバーチャルリアリティーテーマパーク「VR HEAD ROCK」が進出した。約30機種以上のアトラクションがあり、夏期には大型プールの営業をしていて、長期休暇時期には、多くのゲストで賑わいを見せている。また、アニメや漫画のコラボレーションイベントやコスプレイベントも開催されている。

【Topics2 東武動物公園の歴史】

1981年 3月28日 - 東武鉄道創立80周年記念事業として開園、初代園長に西山登志雄就任。
1988年 1月2日 - 「オットセイショー」開始。
1990年 7月7日 - 「東武スーパープール」オープン。
1997年 4月24日 - 東武鉄道創立95周年記念事業としてフリーフォールアトラクション「G-max」、レストラン「G's」オープン。
2003年 3月12日 - ホワイトタイガー「リュウ」を宝塚ファミリーランドから譲受。3月20日 から一般公開。
2008年 「ウィンターイルミネーション」開始
2020年 6月8日「新プレジャーランド」オープン

 

【Topics3 シンボルキャラクター】

シンボルキャラクタートッピー。開業19周年の2000年3月28日に登場。デザイナーは秋山孝である。後に園内の「トッピー広場」や年間パスポート「トッピー倶楽部」などの名称にも使われている。


【関連リンク】
東武鉄道 企業サイト
東武動物公園 公式サイト

2歳の子供は入園料金が必要ですか?

2歳のお子様は入園料金は不要となります。
3歳~11歳までのお子様は子供料金でご入園いただけます。


18才の高校生は中人の入園料金でしょうか?

中人は11歳~17歳までとなります。
18才以上高校生の入園料金は大人の入園料金が必要となります。




おすすめ「金券販売商品」~金券・チケット格安価格で販売しています~

おすすめ「金券買取商品」~金券・チケットを高価買取・換金します~

金券買取(換金)

金券販売(購入)