金券ショップ チケッティは、金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップです。

切手の分類について(記念切手ミニシート)

チケッティでは、記念切手の中でも、シート内が全て単一額面で、10、20、50、100枚綴りのシートになっているものを記念切手のシートとして分類させていただきます。

そしてこれ以外の綴り数からなるシートは全てミニシートとして分類させていただきます。
また、10面、20面、50面シートであっても複数額面が混在している場合はミニシートになります。

その為、下記写真左側の【お年玉切手】は2枚綴りの為、右側の【20世紀デザイン切手】は10枚綴りですが50円切手と80円切手が混在している為ミニシート扱いになります。
ミニシート例

また、以下の記念切手は同額面ですが10枚綴りではない為ミニシート扱いとなります。

 

切手の分類についてご不明な点がございましたらご遠慮なくお尋ね下さい。