金券ショップ チケッティは、金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップです。

金券販売(ご購入)

新幹線 東京-米原 自由席

【購入に際してのご注意】

・チケット一枚につき、片道一名様の乗車券・新幹線特急券がセットになっている券を販売しています。
・自由席券となります為、指定席へはご乗車できません。
 差額を支払っての指定席乗車も行う事が出来ません。
・この券のみでご乗車頂けます。
・東京都区内よりご利用頂けます。
・東京発米原着でも、米原発東京着でもご利用頂けます。
・繁忙期(4/27~5/6、 8/11~8.20、12/28から翌1/6まで)はご利用いただけません。
・回数券の為、乗り越した場合差額精算ではなく初乗り精算となります。
 また途中下車した場合は再乗車できません。
・こちらの券は有効期限が御座います。有効期限45日以上ある券を販売致します。
・在庫状況によっては2~3営業日お時間をいただく場合もございますのでご了承下さい。

商品コード:700012

新幹線 東京-米原 自由

販売価格¥10,670(税込)

ご利用ガイド

【米原駅とは】
米原駅は、滋賀県米原市米にある、西日本旅客鉄道JR西日本、JR東海、近江鉄道の駅です。
交通の要所である米原駅は東海道本線、東海道新幹線他に北陸本線と近江鉄道本線が起点駅となっています。また、滋賀県内唯一の新幹線停車駅です。
琵琶湖周辺の観光拠点となる駅であることから利用者数も多く一日の平均利用者数は約12,000人となっているそうです。
【米原を通る路線】
JR西日本
JR東海
近江鉄道
【歴史】
1889年 官設鉄道の関ケ原駅 - 当駅 - 馬場駅(現在の膳所駅)間および当駅 - 長浜駅
1895年 東海道線(1909年に東海道本線に改称)の所属となる。
1931年 近江鉄道の駅が開業。
1964年 東海道新幹線の駅が開業。
1972年「ひかり」3往復が米原に新規停車となる。
1988年 路線愛称の制定により、北陸本線の長浜駅 - 当駅間および東海道本線の当駅 - 京都駅間で「琵琶湖線」の愛称を使用開始。
2003年 JR西日本でICカード「ICOCA」の利用が可能となる。
2005年 平成の市町村合併により、所在地が米原市となる。
【駅の名物】
元祖鱒寿し
鶏めし
牛肉弁当
近江牛大入飯
湖北のおはなし
ステーキ弁当
【駅周辺の名物】
善行寺
旧米原尋常高等小学校
彦根城
長浜城
黒壁スクエア
玄宮園
琵琶湖

おすすめ「金券買取商品」~金券・チケット高価買取いたします~



おすすめ「金券販売商品」~金券・チケット格安価格で販売しています~