検索
【金券ショップ】 チケッティ オンラインショップ 金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップのオンライン店舗です。

サトレストランシステムズ(SRS)株主優待券の高価買取・換金

サトレストランシステムズ(SRS)株主優待券の高価買取 画像と実際の商品デザインは異なる場合があります。

商品情報

正式名称:SRSホールディングス株主優待券(サトレストランシステムズ)
額  面:500円
有効期限:あります
おつり :ー

こちらはSRSホールディングス株主優待券(サトレストランシステムズ)の買取ページとなります。
サトレストランシステムズ株主優待券の格安販売、購入ページはこちらから。

買取に際してのご注意

・痛み折れ曲がりが激しい場合当ホームページ掲示の価格でお買取できない場合がございます。
・有効期限3ヵ月以下の券に関してはお問い合わせください。

これらの商品は買取不可となります。予めご確認ください。
・使用済みの商品
・ミシン目に切れ目が入っているもの
・お取替え券や冊子タイプの商品の場合、冊子から切り離したもの、及び切り離された冊子。
・裏面に発行店印欄があり押印のない券
・カードタイプの商品


チケッティの金券買取予約を利用するには会員登録が必要となります。

新規会員登録はこちらから

価格保証について

発送方法について

その他お問い合わせはこちらから

【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の使える店】

以下の各店舗でご利用いただけます。
<サトフードサービス株式会社>
・「和食さと」
・「天丼・天ぷら本舗 さん天」
・「法善寺夫婦善哉」
<株式会社フーズネット>
・「にぎり長次郎」
・「CHOJIRO」
<株式会社家族亭>
・「家族亭」
・「得得」
・「うどんの詩」
・「とくとく」
・「花旬庵」
・「三宝庵」
・「蕎菜」
・「蕎旬」
・「うどんのう」
・「家族庵」
・「旬の舞」
・「のぶや」
<M&Sフードサービス株式会社>
・「茶房ひまわり」
・「ひまわり」
・「いづみ亭」


【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の使い方】

ご利用金額、ご利用枚数に制限はありません。

 

【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の発行関連情報】

6月/12月の年2回発行となります。
権利割当日:3月31日/9月30日

【Topics1 SRSホールディングス株式会社とは】

SRSホールディングス株式会社は、和食ファミリーレストラン「和食さと」、定食屋「宮本むなし」などを運営する企業を傘下に持つ持株会社。東証プライムに上場している。本社は大阪府大阪市に所在。
会社帰りのサラリーマン向けに手軽な鍋料理と寿司とを出す店として創業。続いてファミリーレストランとして洋食店舗を展開していった。その後、カフェテリア形式の和食レストランの「健菜ごはん たわわ」、洋食ファミリーレストランの「まんぷく食堂 エブリデイズ」、ステーキファミリーレストランの「ステーキ&ステーキ」、居酒屋の「さとほうじゅん」、「馳走厨房芳醇」も運営するも撤退し、洋食店舗を和食店舗に転換・一本化して現在に至る。
なお、かつ丼の全国チェーンの一つでもある「かつさと」を運営するヴィレッジフーズ(愛知県田原市)とは資本業務提携を含めて一切関係ない。また、かつ丼の「かつや」、唐揚げの「からやま」の関西地方の一部店舗を子会社のサト・アークランドフードサービスが、コーヒーの「ドドールコーヒー」、たこ焼きの「大釜屋」、ゆであげ生パスタの「ポポラマーマ」の関西地方、関東地方の一部店舗、炭火焼き干物定食の「しんぱち食堂」の関西地方、中部地方の一部店舗を子会社のM&Sフードサービスがそれぞれ運営している。このほか株式会社家族亭では、東北自動車道羽生パーキングエリアにうどん専門店「羽生製麺処」を出店している。


【Topics2 和食さと】

和食さと(わしょくさと)は、同社の子会社であるサトフードサービスが運営するファミリーレストランチェーン。
和食をメインとしているファミリーレストランチェーンとしては、日本一の店舗数を誇る。和食がメインだが、洋食のメニューも充実している。毎日各店舗で仕込んでいる、出汁と旬の食材を売りとしている。食べ放題の「さとしゃぶ」や季節の和膳が主力である。
本社のある関西地方の他、栃木県と群馬県と山梨県を除く関東地方、東海地方にも出店している。ドリンクバーやビール、焼酎、ウイスキー、ワインなども一緒に飲み放題の「さとバル」も大半の店舗で導入している。また一品、デザートメニューも充実しているほかソフトクリームもセルフでお代わり自由である。
サトフードサービスは「和食さと」のほか天ぷら・天丼の「さん天」(和歌山県を除く関西2府3県を中心に愛知、埼玉、徳島各県にも展開)、織田作之助の作品の舞台にもなった「夫婦善哉」、弁当と惣菜の「厨房さと」(京阪百貨店すみのどう店)、「サトマルシェ」(近鉄河内小阪駅改札前)も運営している。なお、大阪府堺市に1店舗のみ展開していたしゃぶしゃぶ、すき焼きの「なべいち」は2022年3月31日に閉店し、同年5月30日「和食さと」として新規開店した。

 


【関連リンク】
SRSホールディングス株式会社 企業サイト
SRSホールディングス株式会社 株価情報

※表示価格はオンラインショップ価格です。店頭価格とは異なります。

サトレストランシステムズ 株主優待券 和食さと 500円

商品コード:450054

サトレストランシステムズ 株主優待券 和食さと 500円

お気に入りに追加

買取価格 :¥325

商品情報

正式名称:SRSホールディングス株主優待券(サトレストランシステムズ)
額  面:500円
有効期限:あります
おつり :ー

こちらはSRSホールディングス株主優待券(サトレストランシステムズ)の買取ページとなります。
サトレストランシステムズ株主優待券の格安販売、購入ページはこちらから。

買取に際してのご注意

・痛み折れ曲がりが激しい場合当ホームページ掲示の価格でお買取できない場合がございます。
・有効期限3ヵ月以下の券に関してはお問い合わせください。

これらの商品は買取不可となります。予めご確認ください。
・使用済みの商品
・ミシン目に切れ目が入っているもの
・お取替え券や冊子タイプの商品の場合、冊子から切り離したもの、及び切り離された冊子。
・裏面に発行店印欄があり押印のない券
・カードタイプの商品


チケッティの金券買取予約を利用するには会員登録が必要となります。

新規会員登録はこちらから

会員登録後の流れについ

発送日時について

発送方法について

その他お問い合わせはこちらから

【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の使える店】

以下の各店舗でご利用いただけます。
<サトフードサービス株式会社>
・「和食さと」
・「天丼・天ぷら本舗 さん天」
・「法善寺夫婦善哉」
<株式会社フーズネット>
・「にぎり長次郎」
・「CHOJIRO」
<株式会社家族亭>
・「家族亭」
・「得得」
・「うどんの詩」
・「とくとく」
・「花旬庵」
・「三宝庵」
・「蕎菜」
・「蕎旬」
・「うどんのう」
・「家族庵」
・「旬の舞」
・「のぶや」
<M&Sフードサービス株式会社>
・「茶房ひまわり」
・「ひまわり」
・「いづみ亭」


【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の使い方】

ご利用金額、ご利用枚数に制限はありません。

 

【サトレストランシステムズ 株主優待券(SRSホールディングス)の発行関連情報】

6月/12月の年2回発行となります。
権利割当日:3月31日/9月30日

【Topics1 SRSホールディングス株式会社とは】

SRSホールディングス株式会社は、和食ファミリーレストラン「和食さと」、定食屋「宮本むなし」などを運営する企業を傘下に持つ持株会社。東証プライムに上場している。本社は大阪府大阪市に所在。
会社帰りのサラリーマン向けに手軽な鍋料理と寿司とを出す店として創業。続いてファミリーレストランとして洋食店舗を展開していった。その後、カフェテリア形式の和食レストランの「健菜ごはん たわわ」、洋食ファミリーレストランの「まんぷく食堂 エブリデイズ」、ステーキファミリーレストランの「ステーキ&ステーキ」、居酒屋の「さとほうじゅん」、「馳走厨房芳醇」も運営するも撤退し、洋食店舗を和食店舗に転換・一本化して現在に至る。
なお、かつ丼の全国チェーンの一つでもある「かつさと」を運営するヴィレッジフーズ(愛知県田原市)とは資本業務提携を含めて一切関係ない。また、かつ丼の「かつや」、唐揚げの「からやま」の関西地方の一部店舗を子会社のサト・アークランドフードサービスが、コーヒーの「ドドールコーヒー」、たこ焼きの「大釜屋」、ゆであげ生パスタの「ポポラマーマ」の関西地方、関東地方の一部店舗、炭火焼き干物定食の「しんぱち食堂」の関西地方、中部地方の一部店舗を子会社のM&Sフードサービスがそれぞれ運営している。このほか株式会社家族亭では、東北自動車道羽生パーキングエリアにうどん専門店「羽生製麺処」を出店している。


【Topics2 和食さと】

和食さと(わしょくさと)は、同社の子会社であるサトフードサービスが運営するファミリーレストランチェーン。
和食をメインとしているファミリーレストランチェーンとしては、日本一の店舗数を誇る。和食がメインだが、洋食のメニューも充実している。毎日各店舗で仕込んでいる、出汁と旬の食材を売りとしている。食べ放題の「さとしゃぶ」や季節の和膳が主力である。
本社のある関西地方の他、栃木県と群馬県と山梨県を除く関東地方、東海地方にも出店している。ドリンクバーやビール、焼酎、ウイスキー、ワインなども一緒に飲み放題の「さとバル」も大半の店舗で導入している。また一品、デザートメニューも充実しているほかソフトクリームもセルフでお代わり自由である。
サトフードサービスは「和食さと」のほか天ぷら・天丼の「さん天」(和歌山県を除く関西2府3県を中心に愛知、埼玉、徳島各県にも展開)、織田作之助の作品の舞台にもなった「夫婦善哉」、弁当と惣菜の「厨房さと」(京阪百貨店すみのどう店)、「サトマルシェ」(近鉄河内小阪駅改札前)も運営している。なお、大阪府堺市に1店舗のみ展開していたしゃぶしゃぶ、すき焼きの「なべいち」は2022年3月31日に閉店し、同年5月30日「和食さと」として新規開店した。

 


【関連リンク】
SRSホールディングス株式会社 企業サイト
SRSホールディングス株式会社 株価情報

おすすめ「金券買取商品」~金券・チケット高価買取いたします~



おすすめ「金券販売商品」~金券・チケット格安価格で販売しています~

金券買取(ご売却)

金券販売(ご購入)