金券ショップ チケッティ オンラインショップは、金券の高価買取・格安販売を行う金券ショップのオンライン店舗です。
閉じる
金券ショップチケッティ オンラインショップは、郵送にて高価買取・格安販売を行っています。

サミット商品券の買取(ご売却)

サミット商品券の高価買取 画像と実際の商品デザインは異なる場合があります。

商品情報

正式名称:サミット商品券
額  面:500円・1,000円
有効期限:ありません
おつり :でます

 

こちらはサミット商品券の買取ページとなります。
 

 

買取に際してのご注意

・痛み折れ曲がりが激しい場合当ホームページ掲示の価格でお買取できない場合がございます。
・100枚以上お買取り希望の場合はお問い合わせください。


チケッティの金券買取予約を利用するには会員登録が必要となります。

新規会員登録はこちらから

価格保証について

発送方法について

その他お問い合わせはこちらから

【サミット商品券の使い方】

・枚数に制限無くご利用可能となりますが、公共料金のお支払は出来ません。
・ご利用頂ける商品に制限があります。
(商品券・ギフトカード等の券類、印紙、切手、ハガキなどの購入には使えません。)
・現在の券の額面は1,000円の1種類のみ。
・おつりがでます。
 

【サミット商品券の使える店】

・サミットストア、ブックスゴロー(書店)、すこやか花子(ドラッグ)、コルモピア(衣料店)でご利用頂けます。
サミット店舗検索はこちら

 

【発行関連情報】

・各店舗のサービスカウンターにて開店から夜7時まで販売しております。

【Topics1 サミット株式会社について】

サミット株式会社(英文社名:SUMMIT,INC.)は、関東地方(首都圏1都3県)でスーパーマーケットチェーン「サミットストア」などを展開する日本の小売企業。本社を東京都杉並区永福に置く。住友商事の完全子会社。オール日本スーパーマーケット協会(AJS)会員企業。
当初は住友商事とアメリカ合衆国の大手スーパー・セーフウェイ社との提携による合弁会社として設立された。
「サミット」の名称は社名変更の際に、住友商事が英文電報を送信の際に用いる発信略号の「SUMIT」(SUMITOMOの最初の5文字)に1文字「M」を加えると、頂上を意味する「SUMMIT」となることから命名された。

 

【Topics2 映画『スーパーの女』】

小説『スーパーマーケット』の作者である安土敏は、当時サミットの社長で2004年まで会長・顧問を歴任した荒井伸也のペンネームである。また、同小説を原作とした映画『スーパーの女』の撮影にも荒井およびサミットが協力している。
かつては総合スーパーとしても展開していたが、「コルモピア」のブランドが誕生してからは、それらの店舗は食品スーパーと衣料スーパーが同居するショッピングセンターへと転換した。

 


【関連リンク】
サミット株式会社 企業サイト

サミット商品券の支払いでポイントは付きますか?

商品券でのお買物でも、現金でのお買物と同様に、ポイントがつきます。


※表示価格はオンラインショップ価格です。店頭価格とは異なります。

サミット商品券 500円

商品コード:010040

サミット商品券 500円

お気に入りに追加

買取価格 :¥475

サミット商品券 1,000円

商品コード:010041

サミット商品券 1,000円

お気に入りに追加

買取価格 :¥950

商品情報

正式名称:サミット商品券
額  面:500円・1,000円
有効期限:ありません
おつり :でます

 

こちらはサミット商品券の買取ページとなります。
 

 

買取に際してのご注意

・痛み折れ曲がりが激しい場合当ホームページ掲示の価格でお買取できない場合がございます。
・100枚以上お買取り希望の場合はお問い合わせください。


チケッティの金券買取予約を利用するには会員登録が必要となります。

新規会員登録はこちらから

会員登録後の流れについ

発送日時について

発送方法について

その他お問い合わせはこちらから

【サミット商品券の使い方】

・枚数に制限無くご利用可能となりますが、公共料金のお支払は出来ません。
・ご利用頂ける商品に制限があります。
(商品券・ギフトカード等の券類、印紙、切手、ハガキなどの購入には使えません。)
・現在の券の額面は1,000円の1種類のみ。
・おつりがでます。
 

【サミット商品券の使える店】

・サミットストア、ブックスゴロー(書店)、すこやか花子(ドラッグ)、コルモピア(衣料店)でご利用頂けます。
サミット店舗検索はこちら

 

【発行関連情報】

・各店舗のサービスカウンターにて開店から夜7時まで販売しております。

【Topics1 サミット株式会社について】

サミット株式会社(英文社名:SUMMIT,INC.)は、関東地方(首都圏1都3県)でスーパーマーケットチェーン「サミットストア」などを展開する日本の小売企業。本社を東京都杉並区永福に置く。住友商事の完全子会社。オール日本スーパーマーケット協会(AJS)会員企業。
当初は住友商事とアメリカ合衆国の大手スーパー・セーフウェイ社との提携による合弁会社として設立された。
「サミット」の名称は社名変更の際に、住友商事が英文電報を送信の際に用いる発信略号の「SUMIT」(SUMITOMOの最初の5文字)に1文字「M」を加えると、頂上を意味する「SUMMIT」となることから命名された。

 

【Topics2 映画『スーパーの女』】

小説『スーパーマーケット』の作者である安土敏は、当時サミットの社長で2004年まで会長・顧問を歴任した荒井伸也のペンネームである。また、同小説を原作とした映画『スーパーの女』の撮影にも荒井およびサミットが協力している。
かつては総合スーパーとしても展開していたが、「コルモピア」のブランドが誕生してからは、それらの店舗は食品スーパーと衣料スーパーが同居するショッピングセンターへと転換した。

 


【関連リンク】
サミット株式会社 企業サイト

サミット商品券の支払いでポイントは付きますか?

商品券でのお買物でも、現金でのお買物と同様に、ポイントがつきます。


おすすめ「金券買取商品」~金券・チケット高価買取いたします~



おすすめ「金券販売商品」~金券・チケット格安価格で販売しています~

金券買取(ご売却)

金券販売(ご購入)